自民党
最新 最初 🆕
#1 [匿名レポーター] 12/09/26 14:18
自民党総裁『安倍晋三』

#492 [匿名レポーター]
元政策秘書の男性に「このハゲー!」などの暴言を浴びせ、暴行を加えたなどと週刊誌に報じられ、自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42=埼玉4区)が、週明けの18日、後援会幹部らに事情を説明する会合を、選挙区がある埼玉県内で開くことが15日、関係者への取材で分かった。
 一連の報道後、豊田氏は入院加療を行っていたとされ、公の場に姿を見せるのは初めてだ。「パワハラ疑惑」に関して、これまで会見も行わず、コメントさえ出していない。
 自民党への離党届が受理され、無所属となったが、豊田氏は、後援会関係者に対し、次期衆院選にも出馬する意向を伝えているとされる。そのため、18日午後に行われる会合では、後援者らに引き続き支援を求めるとみられる。
 今月28日に、臨時国会が召集される見通しとなったことで、18日の会合を活動再開に向けた足がかりにしたい意向のようだ。メディアに何らかの対応をする可能性もある。
 豊田氏の「パワハラ疑惑」をめぐっては、元秘書の男性が先月6日、埼玉県警に被害届を提出。豊田氏は、傷害の疑いも視野に捜査を行っていた埼玉県警から、事情聴取を受けていたことも既に判明している。

jpg 196KB
⏰:17/09/17 22:29 📱:PC 🆔:qvuCWRDA


#493 [匿名レポーター]
元政策秘書への暴行・暴言問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)が18日、地元の埼玉県新座市で、支援者らへの説明会と記者会見を相次いで開き、来月に行われるとされる衆院選に出馬する意向を明らかにした。ただ、説明会には離党した自民党所属の地元市議などの姿は見られず、豊田氏にとっては厳しい選挙戦となりそうだ。

 「18日の説明会の案内があったが、市議団全員が出席しないことで一致した」と明かすのは地元の自民党所属の市議。この市議は豊田氏が初めて、4区から出馬したときから支援してきたが、党の厳しい目もあり、次の選挙の支援は難しいという。

 自民党県連は同区で新たな公認候補を擁立する準備を進めている。一方、党本部は落下傘候補の擁立を模索しているとされる。別の自民党所属の市議は「豊田議員はほかの落下傘と比べて非常に地元での活動も頑張ってくれたが、今回ばかりは応援できない」と話す。

 厚生労働省出身の豊田氏は複数の医師団体から支援を受けている。ただ、これらの団体の多くは自民党とのつながりが深い。後援会長も地元の医師だが、今後も継続して支援を受けられるかは不透明だ。

 地元の声も厳しい。新座市の20代女性は「あの暴言のインパクトが大きくて次は応援できない」。同県志木市の40代男性は「解散が近づいているのを見越して記者会見を開いたのでは」と指摘した。逆に、同県朝霞市の60代女性は「厳しい人の方がよい仕事をする」と話した。

 同区は次期衆院選で豊田氏のほか、自民党系候補や民進党の吉田芳朝県議、日本維新の会の青柳仁士氏、共産党の朝賀英義氏が出馬するとみられ、注目選挙区となりそうだ。

jpg 217KB
⏰:17/09/19 11:21 📱:PC 🆔:YxEIkNBg


#494 [匿名レポーター]
東京都の小池百合子知事は25日、臨時記者会見を開き、知事職にとどまったまま、自らが中心となって国政新党「希望の党」を設立すると発表し、新党の代表に就任する考えを示した。
小池氏は「(新党は)私自身が立ち上げる。国政に直接、絡んでいきたい。都政はしっかりと行う。都政に磨きを掛ける上で、(国政に関与することは)都政にとってもプラス」と述べた。

jpg 276KB
⏰:17/09/25 19:05 📱:PC 🆔:RV6uxFXM


#495 [匿名レポーター]
自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は1日、東京都練馬区で衆院解散後初めてとなる街頭演説を行い、小池百合子東京都知事が率いる新党「希望の党」について「まるで民進党のコスプレだ。今回の選挙は責任対無責任の構図だ」と批判した。

jpg 214KB
⏰:17/10/01 23:40 📱:PC 🆔:IdbJ.Vpc


#496 [匿名レポーター]
若手弁護士とのダブル不倫疑惑で民進党を離党し、愛知7区から無所属で立候補予定の山尾志桜里氏(43)は地元でおわび行脚を続けている。地元有権者の厳しい視線の中、公示2日前の8日は瀬戸市内で街頭演説を行った。疑惑報道後の民進党の大混乱は、安倍首相が解散を決断した要因の1つともいわれているが、山尾氏は「私自身ができることは今回の選挙でしっかり議席をつなぐこと」と“復活”を誓った。
 愛知県瀬戸市のホームセンター前での街頭演説。青いワンピースに紺のジャケット姿の山尾氏がマイクを置き、顔見知りの支援者の女性に駆け寄った。「大丈夫?」と不倫疑惑について聞かれると「恥ずかしいことはしていません。堂々といきます」と説明した。
 9月下旬に地元の支援者を集めた会合で無所属の出馬を表明後は街頭に立つ。街頭では厳しい視線がある。握手を拒む子ども連れの女性もいる。山尾氏は「厳しい言葉も皆さんの声だと心に刻みます」とおわびし、「これまで以上に頑張ります」と訴える。
 9月初旬に週刊文春に疑惑が報じられ、内定していた党幹事長への起用が見送られた。疑惑報道は民進党を直撃し、安倍首相が解散を決断した要因の1つともいわれている。日刊スポーツの取材に「私は当事者なのでなんとも言えませんが、私自身ができることは今回の選挙でしっかり議席をつなぐことです」と答えた。

jpg 224KB
⏰:17/10/11 11:30 📱:PC 🆔:09yclV0g


#497 [匿名レポーター]
読売新聞は22日付朝刊で、文部科学省による天下り斡旋問題で引責辞任した前川喜平前事務次官(62)が在職中、援助交際の交渉の現場となっているとみられる東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていたことが関係者への取材で分かったと報じた。
 報道を受け、文科省内には重苦しい空気が漂った。幹部の一人は「天下り斡旋問題に区切りが付き、これから出直しに向おうとした矢先だけに、出鼻をくじかれた感じだ」と落胆。中堅職員は「記事が事実であれば、青少年の健全育成も担当する教育行政トップの行動として不適切だ」と憤慨した。
 店のホームページによると、男性客は数千円の入場料を払って入店し、店員を通じて気に入った女性と相席し、男女がドリンク付きで会話を楽しむシステムとなっている。
 報道によると、女性は援助交際や売春を男性客にもちかけることが多く、ホテルに向かうケースもあったという。店はこうした行為に関与しないとされる。
 前川氏は文部科学審議官だった約2年前から同店に通い始め、同席した女性と連れだって店外に出たこともあったとしている。
 前川氏は東大卒業後、昭和54年に旧文部省に入省。初等中等教育局長などを経て昨年6月、事務次官に就任。今年1月に天下り斡旋問題で引責辞任した

jpg 186KB
⏰:17/10/14 13:43 📱:PC 🆔:emswlbo.


#498 [匿名レポーター]
秘書への暴言や暴行が報じられ、自民党を離党し無所属で出馬した埼玉4区の豊田真由子氏。落選が確実となり、事務所には重苦しい雰囲気が広がった。
 事務所に集まったのは、豊田氏の離党後に支援を決めた女性数人だけ。テレビの開票速報を見つめ、スマートフォンで情報収集に当たった。
 離党により、支持者の大半は自民党新人候補の支援に。「天国から地獄」(豊田氏)の環境の中、連日駅頭に立ち一連の問題を陳謝、有権者一人一人に声を掛ける「どぶ板選挙」を展開した。福祉や子育て環境の充実を訴え無党派層への浸透を図ったが、及ばなかった。

jpg 403KB
⏰:17/10/22 23:16 📱:PC 🆔:UFAIJ9N6


#499 [匿名レポーター]
トランプ氏が安倍首相と霞ヶ関CC(埼玉県川越市)で“グリーン外交”をしていたのとほぼ同時刻、メラニア夫人は銀座のミキモトで昭恵夫人の出迎えを受けていた。
 メラニア夫人は「お会いできてうれしいです」と昭恵夫人にあいさつ。店側から養殖真珠について説明を受け「どうやってつくるのですか」などと質問した。見学後、昭恵夫人から同店の真珠が気に入ったかと聞かれると、笑顔でうなずいた。
 メラニア夫人は真珠養殖発祥の地である三重県鳥羽市のレジャー施設「ミキモト真珠島」で働く海女2人とも言葉を交わし「何メートルぐらい潜るのですか」と尋ねる場面もあった。
 両夫人は夜から夫たちと合流。トランプ氏が宿泊する東京・内幸町のホテルから、大統領専用車に相乗りして4人一緒に東京・銀座の高級鉄板料理店に向かった。
 政府関係者によると、夕食会の主な献立は、北海道のホタテガイと白トリュフのサラダ、静岡県の伊勢エビのソテービスク仕立て、但馬牛のステーキ、デザート。6日の首脳会談を前に個室でリラックスした雰囲気で進んだという。

jpg 419KB
⏰:17/11/06 09:21 📱:PC 🆔:fKtqD.XQ


#500 [匿名レポーター]
トランプ米大統領は6日午後、東京・元赤坂の迎賓館で、北朝鮮に拉致された曽我ひとみさん(58)や、横田めぐみさんの母親の早紀江さん(81)ら拉致被害者の家族と面会した。
トランプ氏は「安倍(晋三)首相と力を合わせ、彼ら(拉致被害者)を愛する人々の下に戻せるよう取り組んでいく」と述べ、核・ミサイル問題に加え、拉致問題でも日本と連帯していく姿勢を強調した。

 曽我さんは2002年に帰国したが、1978年にともに拉致された母ミヨシさん=当時(46)=は依然行方不明となっている。米大統領が拉致被害者本人と会うのは初めて。

 トランプ氏は会談後、「(拉致被害者の)家族の悲しい話を多く聞いた」などと語った。同席した首相は、面会に同意したトランプ氏に謝意を表し、「大統領や世界の人々とともに協力し、この問題解決のために努力していく」と述べた

jpg 193KB
⏰:17/11/06 17:24 📱:PC 🆔:fKtqD.XQ


#501 [匿名レポーター]
横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されてから15日で40年。めぐみさんの両親が「40年もなぜかかるのか」などと切実な思いを語った。

 横田めぐみさんは、1977年11月15日に北朝鮮の工作員に拉致され、15日で40年。

 横田めぐみさんの母・早紀江さん「初めの頃は13歳から16歳になったかなとか若いイメージで毎回思い巡らせていたけど、今はもうわからないんですよ」

 拉致当時13歳だっためぐみさんは現在53歳に、帰国を願い続ける父・滋さんは85歳、母・早紀江さんは81歳になっている。

 横田めぐみさんの母・早紀江さん「一瞬にして煙のように連れて行かれて、全く見えないままでいまだにわからない。国家は何をしていたんですかといつも思っちゃう。これは国家の恥じゃないですかと思わず言ってしまう」

 早紀江さんは「40年間もなぜかかるのか」「急いでもらわなければいけない」などと、切実な思いを語った。

jpg 175KB
⏰:17/11/15 12:03 📱:PC 🆔:Q99pt2Qo


★コメント★

←次 | 前→
↩ トピック
msgβ
💬
🔍 ↔ 📝
C-BoX E194.194