出生前診断で異常が見付かっても産む親www
最新 最初 🆕
#1 [匿名さん] 16/08/26 21:56
キチガイすぎワロタwwwwww

#2 [匿名さん]
これはしとくべきだな
ダウンが産まれたら人生終り
ダウン本人も辛いだろうし
ダウンとわかれば卸すべき

jpg 31KB
⏰:16/08/30 20:34 📱:PC 🆔:fN944vNk


#3 [匿名さん]
天使ちゃんとか、バカじゃないのってw

手に負えなくなったら施設に丸投げ、税金の無駄使いだから殺処分すべきよね

⏰:16/08/30 22:36 📱:iPhone 🆔:LrBlqYpg


#4 [匿名さん]
今後の事ゆっくり考えてから決断すべきですよ

jpg 69KB
⏰:17/05/28 13:24 📱:PC 🆔:BI/XPM.E


#5 [匿名さん]
体外受精させた受精卵の染色体異常を全て調べる「着床前スクリーニング」を、日本産科婦人科学会(日産婦)の禁止に反して実施している大谷レディスクリニック(神戸市中央区)の大谷徹郎院長が1日、厚生労働省で会見し、処分方針を示す日産婦に反論した。

 大谷医師は「流産の多くは染色体異常が原因。検査で流産しにくい受精卵を選び、子宮に戻してあげることは医学の良心だ。何があっても続ける」と訴えた。

 受精卵検査は「命の選別」との批判があり、日産婦は重い遺伝病などに限って認めていたが、今年2月、検証のための臨床研究開始を発表。大谷医師側は「実施を追認している状況」と指摘している。

 大谷医師は、検査は世界で有効性が確認され、国内法上も問題がないと強調。自身の処分と臨床研究が同時に行われるのは矛盾しているとし「検査は社会的に認められるのか、正しいのかと患者を不安にさせている」と、日産婦を批判した。

 代理人の遠藤直哉弁護士は、大谷医師の実績を基に、検査のガイドラインなどの早急な整備を国に要望した。(

jpg 75KB
⏰:17/06/01 20:49 📱:PC 🆔:NLWF75CQ


★コメント★

←次 | 前→
↩ トピック
msgβ
💬
🔍 ↔ 📝
C-BoX E194.194