★THE MANZAI2011、決勝大会の組み合わせが決定!★
最新 最初 🆕
#1 [トリル◆DmCWNTg3OU] 11/12/10 21:39
“日本でもっとも面白い漫才師”を決める「THE MANZAI 2011」決勝大会の組み合わせが本日12月10日に決定した。

これは、本日フジテレビで生放送された「THE MANZAI 2011 組み合わせ挑戦会」の中で決定したもの。
決勝トーナメントではグループA〜Dに分かれた漫才師が1ネタずつ披露、それぞれのグループを勝ち上がった漫才師がファイナルラウンドにコマを進めることができる。

Aグループは、囲碁将棋、チキチキジョニー、ナイツ、磁石。
Bグループは、Hi-Hi、テンダラー、スリムクラブ、ハマカーン。
Cグループは、学天即、博多華丸・大吉、アルコ&ピース、パンクブーブー。
Dグループは、エルシャラカーニ、ウーマンラッシュアワー、千鳥、ワイルドカード勝者という組み合わせだ。

ファイナルラウンドでは、各グループ内での勝者がもう1ネタを披露。
最も多い得票数を獲得した漫才師が“THE MANZAI 2011”の称号とフジテレビのレギュラー新番組を手に入れる。

審査方法は、プロ審査員9人による投票(計9票)と、一般視聴者審査員によるケータイ投票「国民ワラテン」(計1票)の合計10票で行われる。
得票が同数であった場合、「国民ワラテン」の順位が上位の漫才師が勝者に。
それでも決まらない場合は、サーキットランキング上位の漫才師が勝者となる。
なお、決勝大会最後の1枠をかけたワイルドカード決定戦は、当日の決勝大会直前に実施される。

決勝大会「THE MANZAI 2011 〜年間最強漫才師決定トーナメント!〜」(フジテレビ系)は、12月17日(土)19時から生放送。
ネタを楽しむとともに、2011年もっとも面白い漫才師が決定する瞬間をぜひその目で確かめよう。

>>2
以降へ続く

#57 [ふぇ〜]
オジオズ、ウーマン、天竺鼠の最終決戦でウーマン優勝と予想。

⏰:13/12/10 15:58 📱:PC 🆔:IO9dcpsY


#58 [匿名さん]
チーモン頑張って!

⏰:13/12/13 20:35 📱:SO-03D 🆔:u1N7EMAI


#59 [ルカ◆MO/47V/UoE]
2013年の最も面白い漫才師を決める『THE MANZAI 2013〜年間最強漫才師決定トーナメント』(後7:00 フジテレビ系)が15日に生放送され、ウーマンラッシュアワーが王者に輝いた。

3年連続で決勝トーナメントに進出した2人は、予選1位の勢いそのままに、3代目王者を手にした。
3度目の挑戦で初となる決勝戦では、Aグループを突破した千鳥とCグループを通過したNON STYLEと対決。
2008年の結成からわずか5年で、プロ漫才師1885組の頂点に登りつめた。

決勝トーナメントには、昨年もこの舞台に立った千鳥、オジンオズボーン、磁石、ウーマンラッシュアワー、NON STYLEのほか、風藤松原、天竺鼠、チーモンチョーチュウ、レイザーラモン、銀シャリ、学天即と「ワイルドカード」で選ばれた流れ星の12組が登場した。

司会は大会の審査放送は審査員9名、さらに携帯電話で誰でも参加できる「国民ワラテン」で視聴者も採点に参加した。
審査員は、西川きよし、秋元康、テリー伊藤、オール巨人、大竹まこと、ラ・サール石井、木村祐一、天野ひろゆき(キャイーン)、高須光聖(放送作家)が務めた。

同大会は漫才ブームを巻き起こした漫才番組『THE MANZAI』を一昨年に29年ぶりに復活。
初代王者はパンクブーブー、昨年はハマカーンが二代目に輝いた。最高顧問はビートたけしが務め、司会はナインティナインが担当。
優勝者には賞品としてフジテレビのレギュラー番組、副賞として『どん兵衛』など日清食品製品30年分が贈られる。

contents.oricon.co.jp/..
ウーマンラッシュアワー(左から)村本大輔、パラダイス中川 (C)ORICON NewS inc.

オリコン 12月15日(日)21時34分配信
headlines.yahoo.co.jp/..

⏰:13/12/15 23:04 📱:CA004 🆔:ss6eJqo2


#60 [匿名さん]
ウーマンの優勝で納得だけど、ブレイクするのは流れ星だな。

⏰:13/12/17 13:10 📱:PC 🆔:DWbY3FOo


#61 [ルカ◆MO/47V/UoE]
「THE MANZAI」視聴率は“西高東低” 関東12・8%、関西19・6%
12月16日(月)9時47分配信

15日にフジテレビ系で生放送され、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーが優勝した漫才師ナンバー1決定戦「THE MANZAI 2013」の視聴率が、関東地区12・8%、関西地区19・6%の数字だったことが16日、ビデオリサーチの調べで分かった。

瞬間最高は関東地区が番組開始時間の午後7時00分の19・2%、関西地区が番組終盤の午後9時22分に25・2%を記録した。

今年の同大会には1855組が参加。15日の決勝大会は、ファイナリスト12組によるグループラウンドを勝ち抜いた、ウーマン‐と、千鳥、NON STYLEの3組が最終決戦を争った。

大会の最高顧問をビートたけし、司会をナインティナインが務めた。

◆過去の「THE MANZAI」(数字は関東地区)
【11年】優勝パンクブーブー/視聴率15・6%(瞬間最高21・9%)
【12年】優勝ハマカーン/視聴率17・3%(瞬間最高23・8%)

Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)
headlines.yahoo.co.jp/..

⏰:13/12/18 23:18 📱:CA004 🆔:HjG/b0m.


#62 [匿名さん]
組み合わせ

☆Aブロック
二丁拳銃
アキナ
エレファントジョン
磁石

☆Bブロック
トレンディエンジェル
馬鹿よ貴方は
囲碁将棋
学天即

☆Cブロック
和牛
博多華丸・大吉
ダイアン
ワイルドカード

ワイルドカード進出者
12位三拍子
13位レイザーラモン
14位コマンダンテ
15位ムニムニヤエバ
16位流れ星
17位三四郎
18位ポイズンガールバンド
19位チーモンチョーチュウ
20位三日月マンハッタン

⏰:14/12/09 02:06 📱:au/CA3G 🆔:8764UYaY


#63 [匿名さん]
予想

A→磁石
B→学天即
C→三四郎(WC)

優勝→学天即

⏰:14/12/12 13:35 📱:au/CA3G 🆔:gY/AKhWI


#64 [匿名さん]
漫才日本一決定戦「THE MANZAI 2014」(フジテレビ系)の決勝大会が12月14日、生放送された。
出場コンビが披露したいくつかのネタが「同性愛者差別ではないか」とネット上で問題視されている。

同大会のファイナルラウンドに進出したのは、アキナ、トレンディエンジェル、博多華丸・大吉の3組。
アキナは雪山での遭難事故をテーマにした漫才を繰り広げ、「目の覚めるようなこと言って」「ゲイやねん」「キショイわ!」といったセリフもあった。キワドいネタではあったが、最高顧問を務めるビートたけしは、「やっぱり俺はゲイとか大好きだね。その一言だけで『面白い!』となっちゃった」と評価した。

たけしの言葉に「なるほど」と乗り出したのか、次のトレンディエンジェルもノリノリでゲイをネタに。ステージに登場するなり、ボケ担当の斉藤司が「ゲイなんですよ」とあいさつ。相方の須藤敬志が「ハゲのゲイは嫌ですよ!」とツッコんだ。

どちらのネタにも会場では笑い声が起こっていたが、一部の視聴者からは批判の声も。ネット上で、

「同性愛者をバカにしすぎてちょっと不愉快」
「この悪意のない性差別はどうなんだろう」
「炎上狙い案件ですか?」
「ゲイやホモを笑いのタネにする風潮はいかんな」

と不快感をあらわにしている。

headlines.yahoo.co.jp/..

⏰:14/12/18 01:35 📱:au/CA3G 🆔:cBitu5Do


#65 [匿名さん]
M-1復活でTHE MANZAI廃止
ウーマンラッシュアワーを輩出しただけのクソ大会だったなw

⏰:15/09/24 01:25 📱:Android 🆔:7kprgxtY


#66 [匿名さん]
M-1の箸休めみたいな扱いだったな

⏰:21/04/03 06:45 📱:Android 🆔:xjmGGVuU


★コメント★

←次 | 前→
↩ トピック
msgβ
💬
🔍 ↔ 📝
C-BoX E194.194